いちご鼻を改善するための角栓ケア講座
Lesson1:角栓除去の前に知っておくべき4つのことLesson2:角栓を除去&溜めない正しいスキンケアLesson3:これは大丈夫?角栓除去の方法を検証Lesson4:角栓除去した後に心掛けるべきケア
角栓ケア講座 HOME » Lesson1:角栓除去の前に知っておくべき4つのこと

Lesson1:角栓除去の前に知っておくべき4つのこと

角栓のできる仕組みや肌へ与える影響、鼻、頬、あごなど顔のパーツごとの角栓の特徴と角栓除去の方法を詳しく紐解いていきます。

角栓ができるとお肌はどうなる?

角栓とは、毛穴の中にできる老廃物の塊です。皮脂と角質、汚れが混ざったもので、毛穴からそれらが排出されないことで塊となって残ってしまうのです。

角栓は、肌に次のようなデメリットをもらたします。

  • 肌が汚い印象を与える
  • 毛穴が広がる
  • ニキビや炎症の元になる
  • 肌から透明感を奪う
  • 皮膚を硬くする

鼻の頭のポツポツ、本当にイヤですよね。どんなにキレイにメイクをしても、角栓が目立つことで不潔な印象を与えてしまいかねません。

芸能人やモデルなどの顔にアップを見ても、鼻にポツポツがある人なんていませんよね。キレイな肌の人は角栓は目立ちません。

まずは角栓の正しい知識を身につけて

毛穴は誰にでもあって、皮脂も角質も当然、誰にでもあります。毛穴の数は20万個ほどと言われていますが、個体差はさほどなく、男女の差もないと言われています。また、大人になったら増えるというものでもなく、妊娠6ヶ月目の胎児の時点で、毛穴はできあがり、その数が増えることはありません。つまり、毛穴が増えるから角栓が目立つようになる、というわけではないのです。

では、角栓ができる人とできない人の差は何なのでしょうか?それは、肌がキレイな人は、きちんと角栓を除去する方法を知っているということ。その方法を知らなかったり、間違った方法をとっている人が角栓を育ててしまうのです。

ここでは角栓の基礎知識や角栓ができる原因、与える影響、顔のパーツごとの角栓について詳しくご紹介していきます。角栓の謎を知り、ぜひ角栓ケアにお役立てください。

1.そもそも角栓ってどんなもの?≫≫

2.角栓ができる原因≫≫

3.角栓が悪化するとどうなる?≫≫

4.角栓ができやすいパーツ≫≫

角栓を跡なくキレイに取り除き
クリアなツルスベ素肌を作る方法

特集角栓ケアに絶対オススメの洗顔&クレンジング比較ランキング
コーラルクリアパウダーウォッシュ画像 第1位 アルファピニ28 コーラルクリア
パウダーウォッシュ(洗顔料)

角栓を優しく溶かす天然酵素を配合。また、天然サンゴの微粒子が、毛穴の奥の皮脂を吸い出すため、毎日の洗顔でエステレベルの角栓ケアができちゃいます。

詳しくはコチラを
チェック≫≫
然よかせっけん画像 第2位 長寿の里 然よかせっけん
(洗顔料)

火山灰を毛穴よりも小さく加工化した超微細シラスパウダーを配合。毛穴の中の汚れをしっかり吸着し掻き出し、お肌に溜めないため、角栓のできにくい肌質をつくれます。

詳しくはコチラを
チェック≫≫
ビューティクリアパウダーa画像 第3位 suisai ビューティ
クリアパウダーa(洗顔料)

角栓の主成分であるタンパク質を分解する酵素と、皮脂を分解する酵素の2種類を配合したパウダー洗顔料。ターンオーバーの正常化もできるため、角栓ができにくい肌を目指せます。

詳しくはコチラを
チェック≫≫
【特集1】角栓ケアに絶対オススメの洗顔&クレンジング比較ランキング
【特集2】角栓を除去する注目の洗顔成分
【番外編】クリニック・エステできる角栓除去を調査
 
いちご鼻を改善するための角栓ケア講座