いちご鼻を改善するための角栓ケア講座
Lesson1:角栓除去の前に知っておくべき4つのことLesson2:角栓を除去&溜めない正しいスキンケアLesson3:これは大丈夫?角栓除去の方法を検証Lesson4:角栓除去した後に心掛けるべきケア
角栓ケア講座 HOME » Lesson3:これは大丈夫?角栓除去の方法を検証 » コメドプッシャー

コメドプッシャー

鼻の毛穴の黒ずみを解決するコメドプッシャーのメリットやデメリット、角栓除去効果や正しいやり方をご紹介します。

コメドプッシャーで鼻の毛穴の黒ずみ対策

コメドプッシャーコメドプッシャーとは、角栓やニキビの芯を押し出して取る専用のアイテム。写真のように角栓を包むように先端を置き、押すことで角栓を飛び出させます。

毛抜きやピンセットは頭が出ている角栓をつまみ出しますが、コメドプッシャーはつまめないような角栓も除去することが可能です。育ってしまった黒ずみのある角栓も、簡単に取れることがあります。

角栓やニキビの専用アイテムで、力を入れなくても角栓が飛び出る仕組みでできているのでまわりの皮膚を傷つけにくく、最近では100円ショップなどでも入手できるようになりました。

コメドプッシャーの手順

コメドプッシャーの使い方は次の通りです。

  • コメドプッシャーを消毒する。
  • 洗顔をし、できれば蒸しタオルなどで角栓が出やすい状況をつくっておく。
  • 取り出したい角栓を決めたら、それを包み込むように先端を置く。
  • 上からゆっくりとやさしく力を入れて角栓を押し出す。
  • 飛び出した角栓を先端ですくいとる。

押し出したのがニキビの芯である場合は消毒をしておくといいでしょう。

コメドプッシャーのデメリット

コメドプッシャーは、角栓やニキビの芯専用のアイテムですが、角栓を無理矢理引き抜くのに変わりはありません。

引き抜いた痕の毛穴は空洞をつくり、引き締めローションを使用しても穴はなかなか閉じてくれません。それが大きな角栓であればあるほど、大きな毛穴が残ります。

やはり角栓を取るのには、地道な作業が欠かせません。少しづつ小さくしていき、肌の状態をよくし、肌が内側から角栓を押し出してくれるような自然な状態がもっとも肌にダメージを与えません。

コメドプッシャーはうまくいくと病み付きになってしまうのですが、やればやるほどクレーター肌ができてしまうことを頭に入れておきましょう。

角栓を跡なくキレイに取り除き
クリアなツルスベ素肌を作る方法

特集角栓ケアに絶対オススメの洗顔&クレンジング比較ランキング
コーラルクリアパウダーウォッシュ画像 第1位 アルファピニ28 コーラルクリア
パウダーウォッシュ(洗顔料)

角栓を優しく溶かす天然酵素を配合。また、天然サンゴの微粒子が、毛穴の奥の皮脂を吸い出すため、毎日の洗顔でエステレベルの角栓ケアができちゃいます。

詳しくはコチラを
チェック≫≫
然よかせっけん画像 第2位 長寿の里 然よかせっけん
(洗顔料)

火山灰を毛穴よりも小さく加工化した超微細シラスパウダーを配合。毛穴の中の汚れをしっかり吸着し掻き出し、お肌に溜めないため、角栓のできにくい肌質をつくれます。

詳しくはコチラを
チェック≫≫
ビューティクリアパウダーa画像 第3位 suisai ビューティ
クリアパウダーa(洗顔料)

角栓の主成分であるタンパク質を分解する酵素と、皮脂を分解する酵素の2種類を配合したパウダー洗顔料。ターンオーバーの正常化もできるため、角栓ができにくい肌を目指せます。

詳しくはコチラを
チェック≫≫
【特集1】角栓ケアに絶対オススメの洗顔&クレンジング比較ランキング
【特集2】角栓を除去する注目の洗顔成分
【番外編】クリニック・エステできる角栓除去を調査
 
いちご鼻を改善するための角栓ケア講座